湘南のサーフパンクバンドNoEndWhyのヴォーカルを勤めていた「DAISUKE」。

NoEndWhy解散から約1年半の間、不慣れなギターを持ちながら、地元の茅ヶ崎や時には新島や大島や茨城などへと行き、サーフィンとアコースティックライブをこじんまりと行っていた。それと同時にSURF&MUSICイベントをオーガナイズし、たくさんの人に出会い、助けられながら新しい刺激を受けていた。迷わず自分の思う道へ進んでいく勇気と自分を表現出き、歌い続けられる場所がある事への感謝を忘れずに現在、作曲活動に励んでいるのであった・・・

また、2005年の初めに"253music"と言うどちらかと言うと海よりのCDレーベルを立ち上げ、サーフィンと音楽以外にも新しい動きを見せている。


     
 
 
             
 
click
 
click